ブログ

31W4D 4D超音波検査

 

10月12日

 

4D超音波検査という、ちょっと聞きなれない検査を受けてもらいました。

 

2Dと3Dはよく聞くけど、4Dって何んだろう?と思いますよね。

 

4Dは3D画像に、動画や音声が追加されたものだそうです。

 

4D超音波検査は病院ではなく、病院外の施設で行われ、安全性に関して心配だったので、事前に病院の看護師さんに確認したところ、病院外での4D超音波検査は安全で、赤ちゃんにも全く影響はありませんと言われました。

 

実は2週間前の9月21日に4D超音波検査を受けたのですが、赤ちゃんの位置と向きが撮影に適していない為に良い写真が撮れず、今回10月12日に2回目の撮影となりました。

 

4D超音波検査は妊娠27~30週目に一番良い写真が撮れるという事ですが、やり直しをした為にタイミングを逃してしまったようです。

 

こちらが今回の写真の一部です。

 

ultrasound_301

 

↑ 横顔と腕

 

ultrasound_302

 

↑ 顔と手①

 

ultrasound_303

 

↑ 顔と手②

 

ultrasound_304

 

↑ 両手

 

ultrasound_305

 

↑ 手と足の裏

 

ultrasound_306

 

↑ 横顔(2D)

 

インターネットで見かける目も鼻も口もハッキリしている3D写真を期待していたのですが、4D超音波検査はあくまでも記念に良い程度だと思います。

 

4D、4Dとしつこいぐらいに言われていたのに、終わってみたら映像はありませんでした。残念。

 

音声に関しては、デジタルファイルではなく、くまさんのぬいぐるみのお腹を押すと、赤ちゃんの心音が聞こえるギフトとして送られてきました。

 

この適当さ度はアメリカなので、気にせず前に進みます。

 

ちょっと騙された感もありますが、健康に育っている我が子を喜びたいと思います。

 

代理母さんは今まで月1の診察でしたが、これからは2週間おきの診察になるそうです。

 

ブログに掲載されているすべての体験記はJ babyスタッフ本人が受けている治療プログラムによる体験記のみを掲載しております。
ご依頼者やドナーさんの治療内容や結果など、個人情報が公開されることはございません。

 

 

ロサンゼルスでの卵子提供・代理出産は J baby にお任せください。

 

記事を気に入られた方は是非クリックを にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

  • 東京オフィス:03-3221-7031 ロサンゼルスオフィス:310-990-69440